spirit life

現実派ヒーラー・エネルギーアーティストyumiの私らしく生きる道☆

仕事の悩みの解決方法

こんにちは^^yumiです。

更新が滞っていてすみません。

 

ピンとくるものが思い浮かばずちょっと放置している中、スカイプでのお悩みご相談を承りました。

お仕事でのお悩みなのですが、全ての人に当てはまる内容でもあるので、シェアしたいと思います。

 

仕事でのお悩み・Aさま(30代・女性)

仕事で大きなミスをしてしまいました。
転職して1年、なかなか思うようにスキルアップできず、上司からもプレッシャーをかけられますが、何をどうしていったら良いかわからず日々悩んでいます。
最近は睡眠もとれず、食事もとれず、朝が来るのが怖くなってしまいました。

(内容はまとめさせていただきました)

  

ご回答

f:id:yumifamille:20200330152217j:plain

ミスをした原因を探ろう

大きなミスというのは、必ず原因があります。
確認をしなかった、あるいはしたはずだったのにできていなかった。注意散漫だった。などなどですが、それを反省するしないよりも、なぜそうなってしまったのか?を考えてみましょう。

「確認したはずなのにできていなかった」のであれば、普段できていることができなくなった理由を探ります。

伺ってみると、
転職してからなかなか新しい環境に馴染めなかったことや、新しい仕事で成果をだせなかったことなどから、常にプレッシャーを感じていて、がんばればがんばるほどにうまくいかなくなってしまい、日々悩んでいたとのこと。

やはり、そんな中での大きなミス、というのは、起こるべくして起こってしまった、ということですね。

がんばり方を間違えず、整理しよう

f:id:yumifamille:20191104134712j:plain


早く仕事を身につけなくちゃ、と思うほどに空回りしていってしまったAさん。
あれもこれもやらなくちゃ、できなくちゃいけない!と一生懸命だったのですが、まずはやるべきことと、そうでないことを明確にしていきます。


まず、課題の整理をしましょう。


・今抱えている問題、課題などをリストアップします。

・それに対しての解決策を書いていきます。
 この時、ひとりで考えてもわからない時は早く人に聞くことが大事です。

・その中のすぐにできることからやっていきます。
 時間がかかるものは後回しにします。大変なものから取り掛かってしまうと、後のことがなにもできない状態になってしまいますので。

 

問題と解決策を視覚化することで、一気に頭の中が整理されますし、やらなくていいこととやるべきことが明確になっていきます。


仕事に限らず、どんなことにも応用できますよ☆

 

常に余力を残して仕事しよう

f:id:yumifamille:20191107140622j:plain


Aさんがいっぱいいっぱいになってしまったのは、確実に実力以上のことをしようとしたから。
早く先輩たちに追いつかなくては!という焦りから、人一倍がんばってしまったのですね。がんばることは悪いことではありませんが、人間誰しも実力以上のことはできないのです。それをやり続けるといつか崩壊します。つまり病気になってしまいます(><)


アドバイスしたのは、ご自分のキャパのうち、80%くらいで仕事してください、ということです。


100%でやりきってしまったら、他のことが入ってきませんし、すぐにいっぱいになって良い仕事ができません。
すでにAさんは120%で完全にキャパオーバー、ミスをするのも当然のことだったのですね。


余力があるから、良い仕事ができる。


これは普段の生活でも同じこと。
気持ちに余裕のある暮らしは、心身共に健康でいられます^^

 

小さなストレスを見過ごさず、都度解消しよう

f:id:yumifamille:20191124115521j:plain


日頃の小さなストレスこそ、見落としがちですよね。
ひとつひとつは小さなことで、「これくらい・・・」と思って流してしまいがちですが、それが積もり積もるとあっという間にキャパオーバーです!

ひとつのストレスがたったの5%くらいだったとしても、それがどんどん積み重なっていくと、100%を超えていた、ということです。


目標は、

その日のストレスはその日のうちに解消すること

 

例えば、誰かに話す、プライベートの時間を充実させる、リラックスする時間を意識的につくる。

自分の状態をしっかり見てあげて大切にしてあげましょう。

 

人間観察をしてコミュニケーションスキルをアップする

f:id:yumifamille:20200514121340j:plain

仕事だけなら、年月が経つうち慣れていくのですが、結局のところ課題は人間関係だったりしますよね。

「ひとつのことに集中しやすい・空気を読むのが苦手」とおっしゃるAさんですが、場を俯瞰して、客観視できるようになると、こんなに楽だったんだ!と思えるようになります。

これもやはり余力を残して、80%位の力で仕事をしていくと、今まで見えていなかったものが見えてきます。

コミュニケーションスキルというのは、慣れです。
うまくやろうとするのではなくて、その人がなにを望んでいるかを把握して、その通りにしてあげる。

結局は、自分がやりやすくなるためですから、やっていくごとに、淡々とできるようになっていきますよ^^

 

向き不向きは関係ない

f:id:yumifamille:20200421131342j:plain


「この仕事は向いてないかも・・・」
誰しもそう思うことはありますが、

人はうまくいかなかった時に逃げ道としてそう考えてしまうのです。


向いている仕事だとしてもうまくいかないこともあるし、あまり関係ないんですよね。

向いてる向いてないよりも、その仕事を続けたいか続けたくないか?を考える方が重要です。今はうまくいっていなかったとしても、続けたいという気持ちがあれば、やはり、仕事はそのうち慣れますから。

 

思い込みを外すには人に話すこと

f:id:yumifamille:20200501145209j:plain


どう伝えていいかわからず、誰にも相談できなかったと悩んでいたAさんですが、それもまた苦しくなってしまった要因ですよね。

職場以外の人に話すことで、意外な解決策が見つかったり、すごく悩んでいたことが小さく感じたり、実は悩むことではなかったということに気づかされたります。

特に女性は物事を論理的に解決していくことが苦手だったりしますので、第三者の目線というのは見ている世界が大きく変わります。


今回、お話くださった中で、どんどんAさんの中にあった思い込みが外れて、軽くなっていきました。

 

新たな課題は人生のチャレンジ

f:id:yumifamille:20200401145608j:plain

今までと違う環境で、違うやり方に戸惑いながらも、なんとか乗り越えようとしているAさんは、実はとても良い経験をしているなと感じています^^

自分とは違うタイプの人こそ、成長させてくれるからです。
ずっと相性の良い人たちとばかりいたら、これまでの自分を変えてみようという気持ちにはならないですよね。

 

つまり、新たなステージに来れたから、新たなチャレンジがやってきた、ということ。


あれこれ模索して、試行錯誤していくことが何より大事なのですよね。


そうやって人は生きていく過程において、一生成長し続けていくものです。
それはやはり得難い経験なのですよね。

 

まとめ

f:id:yumifamille:20200401143010j:plain

私は仕事ほど人を成長させてくれるものはないと思っています。
自分の常識が通用しなかったり、不可抗力なことが起きたり、理不尽な目に逢ったりと、向き合いたくないこともたくさんありますよね。


だからこそ、自分はどういう人間なのかがわかり、乗り越えたときの成長と自信は大きいのです☆


かく言う私も、散々揉まれて悩んで向き合ったから人にアドバイスできるようにまでなったわけで、「あの人さえいなければ〜!!むっきー!」と苛立っていた時代もありました。笑



ご相談くださる前から、すでにご自身と向き合いながらノートに書いたり、勉強したりと努力されているAさんなので、この先もっともっと成長していけると思います!

久しぶりに何も考えずにぐっすり眠れました!
アドバイスをきちんと受け止めて、良い人間になれるように磨きます!
ありがとうございました。

 

とご感想いただきました。
うれしいですね〜♡  
「良い人間になれるように」という言葉に感動しました!

これからますます飛躍されるAさんが楽しみです( ´ ▽ ` )ノ

 

ではでは、みなさまも素敵なスピリットライフを♪

 

 

お顔の見えないスカイプセッションもやっています^^

ヒーリングメニュー 

 

クリック応援お願いします♡ 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ